スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回ウディフェスのレビュー7 ~オーソドックス勇者・MagicNationGame~

今回は2作品をレビューさせていただきました。
実はどちらも確実にクリアしたとはいえない状況でして・・・

【オーソドックス勇者】コーメイ様

勇者が悪の化身魔王を倒しお姫様を救出する話です。実にオーソドックスですね。

・・・・嘘です。
ゲームの名前からこんなゲームを想像してしまう方も多いと思います。

本当は2012年(微妙に古い?)のヤクザが蔓延る街で女神?から電波を受け取った若者がヤクザを倒す話です。
勇者の他にも戦士、魔法使い、僧侶と電波を受け取った仲間がいます。
この世界はファンタジーじゃないのか、勇者と名乗る彼らはゲーム内でも白い目で見られています。
今でいう中二病にかかってしまった人みたいな目で見られているのかな?
全くオーソドックスではないですね。

ヤクザとファンタジーという相反するように見える二つが独自の世界観を生み出しています。
私はプレイしてないですが、去年のウディフェスに出品された【PERIOD】という作品とリンクしているとか・・・
どんなものかきになってるのですが、【PERIOD】はすごく長編らしいので時間がないとプレイできないです・・・
まぁ前作をプレイしなくてもこのゲームは十分楽しめます!!


難易度は当初簡単でしたが、徐々に難しくなります。
これならすぐクリアできるだろう!!と
思ってましたが、後半には雑魚敵にも殺される有様で・・・
雑魚敵に全滅させられてもオートリカバリーというもので復活しますが、これに何度もお世話になりました。
実は後半のボスが難しすぎて(ただし私はRPGがド下手です)、まだクリアできてないのです・・・
当然ですがボスにはオートリカバリーがないので、とんでもない回数全滅してしまって・・・
いつかはクリアしてみせよう!!と思っております。
次回作・・・というか続きも気になります。

問題点は素材が世界観に合っていないものがあることです。
例えば鎧を着た人物のグラフィックの一般人が街の中をうろついてます。

とはいっても製作者として素材が足りないのは良く分かります。
特に作者様は長編(今回は体験版です)を作られるようですので、めちゃくちゃ不足しているのでしょう。
素材が世界観と合わないのはありますが、独自の雰囲気は壊れてはいません。(若干損なっている気がします)
ですのでこの点は気にしないでプレイするのがいいと思います。


【MagicNationGame】Crow様


STGとRPGが融合したようなゲームです。
ちょっとクリアしたか微妙なのですが、一件落着とナレーションされて
クリアしてないステージがなくなったので(多分)レビューさせていただきます。

一回ダメージを喰らったら致命的なSTG(東方とか・・・)と違って
HPという概念があり少しくらい喰らっても大丈夫です。
場合によってはダメージを受けることを前提に敵を攻撃し続けたりします。

一番簡単難易度でプレイしたので難易度低いなぁ・・・と思ってました。
しかしウディフェスの掲示板を読んだところ、当初はかなり高く難しいとの指摘を受けて難易度を調整できるようにしたらしいです。
私は殆どSTGをできない人間ですので難易度は0にしてました。(一番簡単な難易度)
全滅0ですので狙い通り初心者向きの難易度になれていると思います。

コマンドを使ってSPをHPに出来たりするのですが、雑魚戦では殆ど使用しませんでした。
後半のボスからは使用せざるを得なくなりましたが・・・
多分難易度を上げたら序盤から使うことになると思います。

コンセプトであるSTGとRPGの融合ですが、ちょっとうまく機能してなかったかなと思いました。
RPG部分がおまけというか作業になってしまっている感じで・・・
発想はいいと思うのでこの路線を改良すれば素晴らしいゲームになりそうです。

プレイ時間は1時間程度と短いのでサクッと遊べるゲームですね。
もう少し余裕が出来たら難易度を上げて再度挑戦してみたいです。
スポンサーサイト

【ウディタ】条件分岐の可変DBにおける変数呼出値指定

条件分岐の可変DBのタイプ欄に200+DB番号をいれればシステム変数が、-100+DB番号をいれればユーザーデータベースを条件にできることは知っていました。
これには変数呼出値が関わるのですが、よくわからない方は私が以前書いたホームページのページをご覧下さい。

変数呼出値が関わっているなら他の数値もいけるのでは・・・?と考えました。
なかでも特に興味をもっていたのは乱数です。
以下公式マニュアルより抜粋(下線)

8000000+X
 → 0からXまでの値をランダムに返す。


これを直に条件に出来ればいろいろ便利かなと思いました。
皆様もこんな処理をされたことは無いですか?
乱数前


条件分岐と可変DBの変数呼出値を見比べて-1092を入れたところ・・・・


乱数後


乱数を指定できました。これは0~100までの乱数ですね。
一応20回くらい実験しましたが、ちゃんと条件分岐として機能しているみたいです。



他にも変数呼出値を使えばいろいろ呼び出せます。
実用性があるのは乱数のみだと思いますが一応調べたので書いておきます。

リファレンスみたいなものを書いておきます。乱数とイベントYの座標取得は一応実験して正常に作動することを確認しましたが、他は条件にできることは確認してますが正常に作動することまでは確認しておりません。
またこの方法は公式の方法ではありません。

タイプ:データ番号:内容番号の順


・コモンEv Y のコモンセルフ変数X (X:0-4,10-99通常変数, 5-9文字列)
  -1085:Y:X
※1文字列を指定しないように!!

・乱数(0~Xまでの乱数)
  -1092:0:X

・イベントYの座標  ※2
  -1091:1000+Y:X

・主人公の座標  ※2
  -1091:1800+Y:X

・このイベントの座標  ※2
  -1091:1900+Y:X

※2
(X = 0:マップX座標(通常[1マスを1と換算]) 1:マップY座標(通常)
    2:マップX座標(精密[0.5マスを1換算])  3:マップY座標(精密)
    4:イベントの高さ(ピクセル数))

第3回ウディフェスレビュー6 ~アルセカ・ストーリー・祝福~

今回は二つの作品のレビューを書かせていただきました。
結構前からプレイしていましたがなかなかクリアできなかった作品です。

【アルセカ・ストーリー】coin様

ロマサガライクなフリーシナリオRPG。長編ですね。(お前が言うな!!と言われそうです。さすがにグランほど長くは無いです。)
シナリオレベルという概念があり、これによって敵の強さが変わります。
どこから攻略してもいいということですね。
ただし固定敵は強さが変わりません。わたしは40回くらい固定敵に殺されました(学習しろ!!って感じですが・・・)

難易度は当初はものすごく難しく感じてましたが、
コツをつかんでからはそこまで高くも無いのかなと感じています。
歩いたらHPSPが回復するので雑魚戦でも出し惜しみをしないことが重要ですね。
出し惜しみをしたら難易度が跳ね上がります。
私は貧乏性で出し惜しみをして苦戦してしまいました。
シンボルエンカウントですので多少の技術があれば、
敵と戦わないように出来ます。(私は技術が乏しいので敵とエンカウントしまくりました)
連戦になってしまうとMPが切れて結構やばくなります。

ボスは結構状態異常が効くので、うまく攻略法を見つけられるとサクッと倒せたりします。
作中で数回祖いう場面がありましたが、テンションがあがりますね。

ただ魔将軍と言われるボスの状態異常攻撃は耐性装備をしていかなくては相当きつく、
ロード前提の偵察をしなくてはならないと思われます。

この点をキャラクターとの【相談】などで情報を出していただけると
ロード前提の偵察がなくなってよいと思います。
【相談】はまだ製作中らしいので更新に期待しております。

【祝福-天使の品格-】アトリエそらくじら様

独特な雰囲気のARPGです。
難易度は主観ですが結構高めです。

全3章構成で章ごとに通常のダンジョン?の他にボスがいます。
このボスが難易度が高いと思った原因でして、
アクションが苦手なためか3桁以上死んでしまいました。
攻撃のパターンを覚えることでようやく勝てました。
うまい人なら簡単にクリアできるのかも知れません。

プレイヤーを【贖罪モード】【背信モード】がありボタンひとつで切り替え可能です。
これも主観ですが、通常的は背信、ボスは贖罪が戦いやすかったです。

イベントシーンでは立絵が表示されますが、これが結構凝っています。
イベントも独特な神聖から堕ちていく雰囲気(分かりにくくてすみません・・・)が出ています。

クリアしたらEnd2と書かれた一枚絵が表示されました。ご褒美だと思えるような絵です。
多分途中の選択肢を変えると別の絵になるのだと思います。
他の絵も見たいけど結構難しいので見ることができるのは相当後になりそうです。

ゲーム内プレイ時間は1時間以内ですが、実際のプレイ時間は3~4時間くらいになってしまいました。
ただ少しだけコツを覚えたので、次にやった時は時間を短く出来そうです。

第3回ウディフェスレビュー5 ~白地図物語・Savior's Tale~

今日は二つの作品をレビューさせていただきます。
偶然にもかなり共通点が多いRPGでした。

【白地図物語】卜部様

(現在のところ)短編RPG
2時間くらいでクリアが可能です。
戦闘はいわゆるサイドビューですね。

特筆すべきはボイスがついていることです。
商用ゲームなら標準となっているボイスですが、フリーゲームでは相当珍しいと思います。
イベントの要所や戦闘中にキャラクターのボイスが流れます。
あんまり重要そうじゃない山賊や全く重要じゃないペンギンにも
ボイスがあるのは製作者様の趣味でしょう。
(ペンギンについては直接言及していただきました。)

他にもグラフィックがオリジナルだったり、
クエストシステム?のようなものがあったり、
日数経過の概念があるなど、完成度はかなり高いです。

難易度は低いのではと思います。
難易度を上げたり下げたりできるそうですが、
RPG下手な私はそのままでさせていただきました。
腕に自信がある方は難易度を上げてみては如何でしょうか。

前編とのことなので若干ストーリーの量に不足を感じました。
後編の追加を楽しみにさせていただいています。


【Savior's Tale -Promise of Meeting Again-】Strayひろま様

さくっとクリア可能な短編RPG。
白地図物語を短編と書きましたが、こちらはもっと短いです。

特筆すべきは戦闘システムですね。
サイドビューなのですが、CTBを採用しているようです。
完全に自作しているらしくかなり丁寧に作られていました。
同じ完全自作でもどっかの内戦記とは違いでとても丁寧です。

また最初の数回の戦闘がチュートリアルになっていて丁寧な説明がされます。
後はクイックセーブですね。【S】キーを押すと、マップ中ならいつでもセーブが可能です。
プレイヤーに優しい機能ですね。

私がプレイしたのがイージーだったせいか難易度が非常に簡単でした。
RPG下手な方でもイージーならプレイできそうです。
他の難易度はプレイして無いのでどうなっているか分かりませんが・・・・


話が変わりますが【ルネ】ってキャラクターが銀髪でかわいいです。
私銀髪ストレートは好きなので!!
正直RPGラッシュだったので、RPG以外をプレイするつもりでしたが、
スクショのこの子を見てダウンロードしてしまいました。
エンディングによると【ルネ】は弓キャラの予定だったようです。、
拙作のグラン内戦記の【リース】も銀髪でストレートで弓キャラですよ(宣伝)

時間が無いけどRPGをやりたい、RPG下手だけど好きという方にお勧めできるゲームです。

こちらもストーリーに追加予定があるようですので楽しみにさせていただきます。

【追記】
台無しモードというクリア後限定のモードがあるのですがクリアしました。
いろいろ酷いけど楽しいモードです。
台本とかメタの発言も結構あります。
本編をプレイされた方はこちらもあわせてプレイしてみるといいと思います。

第3回ウディフェスレビュー4 ~【way】~

今日はwayという作品についてレビューさせていただきます。
現在プレイしているゲームは長編なので暫くレビューできなさそうです。原則二つずつと考えていましたが、期間が開いてしまいそうでしたのでひとつだけのレビューとさせていただきます。

【way】katarazu様

たぶん「うぇーい」って読みます。
ジャンルは【謎解き(?)アトラクション】らしいです。
タイトルを見たときに?ってなりました。
プレイして最初の時はもっと???でした。

特筆すべき点はこのゲームでは言葉がないことです。
最初のちょっとしたイベント以降は
「うぇーい」しか言わなくなります。
最初はイラッっとしましたが、
徐々にはまってしまいました。うぇーい

ゲームとしてはステージごとに
なぞなぞみたいなものがあって
それをクリアすることで先に進んでいくゲームです。

私はバカだった成果ヒントを見まくりました。
あっ、ヒントってのは3回失敗してゲームオーバーになると
女神様が登場して
「うぇーい」
「しゃんとしゃべれ」
の選択肢で下を選択すると教えてもらえます。
さすがに全滅時はうぇーいのみではないのですね。

一気にクリアをするより
暇な時にちょっとずつ進めていくのが
いいのかなと思いました(私の意見に過ぎません。)
作者様のネタセンスが光る面白いゲームです。(私が同じ物を作っても面白いものを作れそうにないです。)

第3回ウディフェスレビュー3~ジャッジウォーカー~

今回はひとつだけです。
アルセカストーリーは現在プレイしていますが長編のためクリアの目処がたたず、祝福は少しプレイしましたがARPGが苦手なせいで序盤のボスに勝てませんでした。
クリアできたら二つともレビューさせていただきます。

【ジャッジウォーカー】クリロウ様

短編RPGです。若干のアクション要素がありますが・・・

難易度は比較的低かったと思います。
私は何度か全滅しましたけどウディフェスまで長らくRPGに触れてなかったからであり、RPGに普段から触れてる方なら簡単でしょう。(多分)

キャラクターごとに絵を自作しているらしく、ステータス画面(ゲーム上の呼称は状態)で足以上の部分を見ることが出来ます。全体的に巨乳な女の子がおおいような・・・・

もうひとつ特筆すべき事項は戦闘画面で行動をするたびに、必殺判定をアクション動作で行います。
攻撃回数が増える武器が手に入るとこの判定が多くなって楽しくなりました。4階攻撃が全部必殺だった時はおおっ!!ってなりますね。

ただ、戦闘時のこの処理は私のスペックの低いパソコンには若干重かったのですが、バージョンアップで処理の重さが改善されたみたいです。あわせてCGモードも出来たとか・・・・・
CGモードは後で見てみたいです。(実はツイッターで作者様が公開されていたような・・・)


製作者様はウディタのマスコットのウルファールが好きらしく、街の中に彼女と思われる銅像がありました。ツイッターのアイコンもウルファ(ry

グラン内戦記の修正(Ver1.01)

ウディフェスに出品中のグラン内戦記をVer1.01に修正しました。
グラン内戦記Ver1.01
お手数ですが再ダウンロードをお願いします。

以下は変更点です。

【バグ修正】
・AIの50万回エラーを回避する処理を入れました。
・ロストしない不具合を修正しました。
・チュートリアルのヘレンのステータスを修正しました。
・一部ターン毎の回復をしないユニットがいた不具合を修正しました。
・固有アビリティーが消滅する不具合を修正しました。
・その他ストーリー上の誤字脱字を修正しました。

【仕様変更】
・全体的にウェイトを減らしました。
・移動速度を上昇させました。
・自分の持ち物から装備する時に、重量が足りなくても装備できるようにしました。
・出撃準備画面で魔法の順番を入れ替えられるようにしました。
・RPGパート前にダッシュが切り替え方式である旨を、明示するようにしました。

第3回ウディフェスのレビュー2~Psyco・廿面骰子爾今晦冥~

昨日に引き続きウディフェス作品のレビューをさせていただきます。

【Psycho】 ベルビィ様

おそらく東方を意識したと思われるシューティングゲームです。
結構弾幕はきれいでたくさん登場します。
負荷がやばいんじゃないかと製作者的には感じてしまいます。
私は利用していませんがオンラインランキング機能がついているらしく、スコアを競ったりできるようです。
ツイッターでは熱いスコア合戦が行われているみたいです。

東方永夜抄でエクストラをプレイしていてのは今は昔・・・
イージーですらボコボコにされてしまいました。
それでもゲームオーバーにならず何とかクリアできたあたり、イージーは初心者向きなんでしょう。


【廿面骰子爾今晦冥】 たては様・幾山アカリ様

まずこのタイトルが読めませんでした。作者様によると「にじゅうめんダイスじこんかいめい」と読むらしいです。

ジャンルはボードゲームみたいですね。
ステータスには【攻撃】【器用】【知力】【感性】が設定されており、そのほかにアイテムとして鍵や木材などがあります。
イベントマスにとまるとイベントが発生するのですが、このときどのように解決するか4つのステータスとアイテムを選択できます。
例えば宝箱があったとき、【攻撃】を選択するとこじ開け、【器用】を選択するとピッキングで開けます。ステータスに応じて成功率みたいなものがあり、ダイスを振って必要数値以上なら宝箱の中身を手に入ります。このほかにアイテムの鍵を選択すると必ず開けられるようです。

他にはゲーム内で神経衰弱があったりします。
昔神経衰弱の●●(本名)と呼ばれていたので、それなりに好きなゲームです。
敵はかなりバカに設定されているのか、そんなに強くありませんでした。
普通にプレイしていれば勝てそうです。

一回クリアしただけですが、結構自由度が高いように感じました。

第3回ウディフェスのレビュー1~迷宮踏破K・ずんべちょどろんこラビリンス~

ウディフェスにせっかく出品したので普段お世話になっている方のゲームをプレイしてみました。
文才がないので簡単な感想しか書けませんがレビューを書かせていただきます。
【迷宮踏破K】 flamme様
ウディフェス開催前に2回テストプレイをさせていただきました。
ストーリーはないものの、キャラクターメイク機能、さらには自作顔グラも使用可能とカスタマイズ性に富んでいます。多くの作者様とコラボしているようで、他の作品で使用された顔グラも使用できます。
スキルやプラーナ(独自要素?)など自由に調整できる要素もあり自由度は相当高いです。

難易度は説明書も読まずに突撃したこともあり、当初はそれなりな難易度だと感じました。
しかし2回目のテストプレイの際にはある程度システムを把握していたこともあり、難易度はかなり下がっていたように感じました。
これはシステムを把握することで難易度が大きく変わると言うことです。やりこみプレイに向いている?

現在ツイッターで多くの方が縛りプレイなどに挑戦しているのは、それだけこの作品に魅力があるからだと思います。
私だってグラン内戦記のメンツでゲームをプレイしましたしね。

体験版とのことなので、今後に期待しております。



【ずんべちょどろんこラビリンス】 かんっえうんあ様
ゼルダの伝説っぽいアクションアドベンチャーです。
謎解きの感覚でプレイできる作品です。解けた瞬間はものすごく興奮します。
私はゼルダをプレイしたのがかなり前でしたが、ずんどろ(作品の通称)をプレイしているうちに徐々に感覚を取り戻しました。アクションごとに丁寧な説明がついています。

特筆すべきはその完成度の高さです。迷った時のヒント魔法・絶妙なバランス、謎解きの適度な難易度・・・他にもありますが、私の乏しい文章力では表現し切れません。

非情に素晴らしい作品です。正直お祭り開催前にテストプレイをしていたら、同じイベントにグラン内戦記を出品するのが申し訳なくなっていたと思います。うまく表現できませんがそれだけ素晴らしい作品です。


他の方の作品は現在プレイ中であるので、後日レビューさせていただきます。

ウディフェスで公開が開始されました。

今日の早朝に投稿したSRPGグラン内戦記ですが、無事登録されました。
是非皆様もプレイしてみてください。

ウディフェス12番

追記でコメント返信させていただきました。

続きを読む»

ウディフェス出品しました。

本日から開催のウディフェスにグラン内戦記を出品しました。
まだ審査中ですが、今日中にはプレイできると思います。
是非皆様もプレイしてみてください。

私はいままでテストプレイに明け暮れていましたが、せっかくのお祭りですので皆様のゲームをプレイしたいと思います。

ウディフェス

素敵なイラストを頂ました。

もうすぐウディフェスですね(昨日も言いましたが・・・)

先程作品の方が完成しました。
明日軽いテストプレイをして問題がなければ、ウディフェス開始と同時に出品する予定です。
もう紹介文もスクショも用意して待っております。
公開するかどうかはウディフェスが間近なこともあって悩んでいます。

ところで先程Akira Hotaka様より素敵なイラストを頂きました。
あまりの嬉しさに速攻でホームページに掲載させていただきました。
皆様も是非一度ご覧ください。

頂き物

もうすぐウディフェス

ウディフェスまもなくですね。
多くの作品が出品されるようで始まる前からどきどきしています。
お祭り中は皆様の素晴らしい作品をプレイしてみたいです。

私の方はグラン内戦記を出品する予定です。
テストプレイヤー様のおかげでいろいろなバグも駆除できましたので、
難易度選択も可能なバージョンを出品できそうです。

難易度はイージー、ノーマル、ハードとあります。
このうちハードはクリア後に解禁しようと思っています。
冗談抜きに本当にハードですので、SRPGに自信がある方はプレイしてみてください。

設定資料

HPのほうでぼちぼちグラン内戦記の設定資料を製作しています。
基本的にゲームをプレイするには必要ありませんが、世界観を知りたいなんて方はご覧ください。

毎日人物を数名ずつ、用語を1個ずつくらいのペースで更新する予定です。

グラン王国第一歴史研究所

あちらにはコメントがかけませんので(HTML初心者なのでやり方を知らないです。)、何か意見があればこちらのコメントか、メールでお知らせください。

グラン内戦記ver0.34 公開

グラン内戦記のVer0.34を公開しました。

グラン内戦記Ver0.34

ファイルサイズ
圧縮後 10.07MB
圧縮前 12.3MB

更新点はストーリー上のバグ修正、エンディングの不具合修正です。


バグを発見したり、システム・バランスに関する意見がある方は、この日記のコメントの他説明書記載の連絡先までお知らせください。

はじめまして

ロビンと申します。

Wolf RPG Editor(通称ウディタ)てSRPG【グラン内戦記】を製作しています。
ウディフェスに出品予定ですので、よろしければプレイしてみてください。

製作についてなど更新して以降かなと思っています。

よろしくお願いします。
プロフィール

ロビン

Author:ロビン
ウディタでSRPGを製作しています。完成品【グラン内戦記】
 メインHP

ツイッター
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。