FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回ウディコンレビュー6 【神話大戦】【クリッククエスト2 リバーシパズルの旅】

今回は神話大戦、クリッククエスト2 リバーシパズルの旅の2作品のレビューです。
【神話大戦】方位磁石様 エントリーナンバー【64】

ジャンルはRTS(リアルタイストラテジー)です。
ストーリーモードとフリーモードがあり、私はフリーモードをちょこっとやらせていただきました。

RTSは海外産のコサックスというゲームを1作品だけ所持していますが、結構システムが違うので、他の作品を参考にされたのかもしれませんね。

RTSは私も全く組み方が分からないジャンルであり、それをくみ上げただけですごいと思います。

敵味方に拠点があり、そこに一定の兵士が駐屯しています。拠点からは兵士を軍勢として出撃させることが出来、相手の軍勢や拠点と接触すると交戦してお互いの兵力・拠点の耐久性が減少していきます。
そして拠点の耐久度・軍勢の兵力が0になると、拠点は相手のものになり、軍勢は消滅してしまいます。
敵の軍勢を消滅させ、敵拠点を制圧を目指すゲームですね。
ルールはその地図上の全ての拠点を制圧すれば勝ち、逆に全ての拠点を制圧されたら負けというシンプルなものです。
その場から動けないが敵と接触すると大ダメージを与えられる伏兵、敵を一定期間混乱状態に出来る偽報などの戦略的な要素もあり勝利するためにはこれらをうまく使う必要があります。
それと拠点間の輸送が重要な要素です。拠点自体が交戦していない限り通常移動よりはるかに早いペースで拠点間で兵力を輸送できます。安全な拠点から交戦しそうな拠点に兵力を輸送するのもこのゲームを制する上で重要な要素です。

・・・・とまぁ戦略ゲームが好きな方にはオススメできるゲームなのですが、2つほど難点があります。

まずひとつ目にマップが単調なことです。
フリーのプレイでは拠点以外の地形が草原1色ですが、いろんなのを入れて地形によって移動速度に差が出たら面白いと思いました。ただ・・・システム的な難易度は高くなりそうですが・・・

もうひとつは操作性に難があることです。
地図の切り替え、部隊と拠点が重なった時に命令など操作性に難があると感じることが多かったです。リアルタイムにゲームが進行し、ポーズも無いため操作しにくいことがゲームのバランスにまで影響が出てしまっている印象でした。
とは言え私自身も操作性に難があるゲームを出してしまったのですが・・・・

【クリッククエスト2 リバーシパズルの旅】 ばりあん様 エントリーナンバー【20】
マウスオペレーションのミニゲーム。パズルですね。
繰り返していけばわかる簡単なルールですが、親切なチュートリアルがついています。

リバーシを参考にされているらしいですが、ルールはかなり違う気がします。
町・森・畑・荒地と地形があり、決められた地形で囲むとルールに書いてあるように発展していき、それ以外の地形で囲むとその間の地形が同じ地形になります。

クリッククエスト
ルールは常に右側に表示されているのでおぼえる必要が無いですね。

「ストーリーモード」「エディットモード」「チャレンジモード」の3つがあります。
私がプレイしたのはストーリーモードですが、ストーリーはオマケ程度で詰め将棋のステージを選択している印象を受けました。最適解以外はクリアできない(多分)+日数(回数)が固定なあたりがそのように感じた理由でしょうね。
リバーシではない気がしましたが、これはこれで結構楽しめました。
ストーリーも段々クリアが難しくなっていきステージ10はクリアできませんでした(画像はステージ10の失敗例)

少し気になった点は効果音はあるがBGMは無かった点です。いや、私は基本的にミュートでプレイするので大して気にしないですが、気にされるプレイヤーは多いかなぁと思います。

規模が小さいためか目立った欠点はありませんでした。
息抜きにプレイするにはとてもいいゲームだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ロビン

Author:ロビン
ウディタでSRPGを製作しています。完成品【グラン内戦記】
 メインHP

ツイッター
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。